プラスチック成形、インサート成形と精密印刷の池田製作所 東京青梅

パッド印刷に使われる金属製版(凹板)

パッド印刷に使われる金属製版(凹板)には、印刷文字や図柄が彫り込まれており、凹部にインキが塗布され、そのインキがシリコン・パッドに転移された後、被印刷物に押印されます。下図は、金属板上での刻字例です。版の大きさは、凡そ 100×100。文字高は約2mm。(右側の写真は、実製版)

platemaking.jpg master_plate.jpg